Written by jack

【APEX】エペ初心者におすすめする海外サーバー【限定公開】

FPS

APEXをプレイしていてもなかなか勝てずに楽しめずにいるエペ初心者「海外サーバーは、日本サーバーと比べて、あまり強くないと聞くし、気分転換に海外サーバーでプレイしようと考えているが、どのサーバーがいいのか分からず困っている…」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • APEX初心者さんにおすすめする海外サーバー【結論:シンガポールが一番おすすめ】

この記事を書いている僕は、

  • FPS歴2年
  • Apexのプレイ時間1500時間(記事書いた時点)
  • Apexでの戦績:全キャラハンマー取得(2キャラ3000ハンマー、4キャラ2500ハンマー、9キャラ2000ハンマー)
  • ランクシリーズ3,4,5,6,7両スプリット:ダイヤ達成(最高:上位0.8%に到達)

という感じです。僕自身かなりAPEXをやり込んでいるので、かなり信頼できる情報ではないのかな~と思います。

というわけで今回は「【APEX】エペ初心者におすすめする海外サーバー【限定公開】」について解説していきます。

この記事を読むことで、エペ初心者さんにおすすめの海外サーバーを知ることができます。日本サーバーでAPEXをプレイしていると、相手が強すぎて勝てず、エペを辞めてしまいたくなるということはありませんか?

そういった時に使ってほしいのが、この海外サーバーです。海外サーバーの敵は、敵同士の連携力や個々のエイム力が日本サーバーと比べて、低い印象があります。エペを辞めてしまうぐらいなら、こういった敵に実力がワンダウンした所でエペをするのも良いかもしれませんね。

なので、この記事では、そういったエペを辞めようかとしている方やAPEXをいくらプレイしても勝てず、APEXをプレイしてもつまらないといった方に向けて、もう一度、エペの楽しさを思い出してもらえるように、おすすめの海外サーバーを紹介していきます。

ゲームで一番大切なことは、楽しむこと。楽しんでプレイできるように、海外サーバーの知識を身に着けていきましょう!

スポンサードサーチ

APEX初心者さんにおすすめする海外サーバー【結論:シンガポールが一番おすすめ】

APEX初心者さんにおすすめする海外サーバー【結論:シンガポールが一番おすすめ】
ここでは、APEX初心者さんにおすすめする海外サーバーについて知ることができます。日本サーバーから海外サーバーに変更するときの悩みは、海外サーバーが沢山ありすぎてどれを選べばいいか分からず困ることだと思います。

下記のコンテンツを見れば、その悩みを解決することが出来るための知識を手に入れることが出来るので、どの海外サーバーでエペをプレイしようか悩んでいる方は必見です!

また、サーバーの変更方法や日本サーバーから海外サーバーに変更することは悪いことなのか?といった疑問点にも触れていきますので、サーバーの変え方が分からない方や、日本サーバー以外の海外サーバーに抵抗があるという方もぜひ見てください!あなたの為になる知識があるかもしれませんよ!このコンテンツは下記の順番で解説していきます。

  • 結論:シンガポールサーバーが一番おすすめ
  • サーバーの変更方法について
  • 余談:日本サーバーから海外サーバーに変更することは悪いことなのか?

上記の通り
では、解説していきます。

結論:シンガポールサーバーが一番おすすめ

シンガポールサーバーが海外サーバーの中で、一番おすすめできる理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • 敵の連携力が低いため
  • 日本サーバーと比べて、敵のエイム力が低いため
  • ラグもそれほどなく、快適にプレイすることができるため

という感じです。海外サーバーで一番おすすめできるのがシンガポールサーバーです。シンガポールサーバーをプレイして感じたことは、敵の連携力がほとんどないということです。下記の動画を見てください。

音が出ます

上記の動画は、僕がシンガポールサーバーでランクマッチをプレイしている動画です。上記の動画では、敵が高所を取っているのに対して、自分のチームは、遮蔽物がほとんどない敵よりポジションが悪い場所で戦闘をしています。

最初の銃撃の狙いとしては、こちらから射撃をして、敵のアーマーを割るor敵をノックダウンさせて、ホライゾンのアビリティで高所まで上昇して、有利な展開が出来ないかな~と思いつつ、撃っています。

敵が高所で見下ろせることもあって、この作戦は失敗するのですが、ここで問題が起きます。味方のヒューズがノックダウンしたことですね。ヒューズがノックダウンしたことにより、3対2の状況になりました。

数の不利が起きていてとても不利です。ここでの相手の選択としては、グレネードを高所から投げて、アーマーを割るorさらに相手をノックダウンさせて、3対1の状況を作り、確実に勝てる状況を作るべきでしたが、グレネードがないのか、その行動をしてきませんでした。

グレネードがないなら、違う選択として、3対2という数の有利を活かして、全員が同じタイミングで下に降りて、数の有利でゴリ押すという作戦もありましたが、その行動もせず、1人ずつ降りるという謎行動を相手は取りました。

相手が1人ずつ、高所から降りてくるので、味方のブラハと連携して2対1という状況を作ることができ、チャンピオンを取ることが出来ました。この場面から分かるように、相手の連携力の無さが見えてきます。

全員が同じタイミングで降りることは出来なくても、相手の1人が降りたタイミングで、他の2人が、「数の有利でゴリ押すんだな!しょうがね~その作戦に乗ってやるぜ~」となれば、ほぼ同タイミングで、下に降りることができ、3対2の状況を作れたのにも関わらず、キルされるまで降りてこないのが謎でした。

逆に、キルされてから、下に降りては2対2という状況になって不利になるし、数の有利を得ることが出来ないので、いっそ、降りないという判断にした方が良いのに、なぜか降りてきました。ここが一番の謎です。

このような連携力の無さがあるので、日本サーバーで敵の連携によってキルされまくって、萎えてしまっている方は、このシンガポールサーバーをおすすめします。敵との一騎打ちになることが多いので、1対1の純粋な戦闘が楽しめますよ!

サーバーの変更方法について

サーバーの変更方法としては、下記のリストのように変更をします。

  1. タイトル画面に行く
  2. タイトル画面の下部の方に「データセンター」と書いてある場所があるので、そこをクリック
  3. そしたら、各サーバーの名前、Ping、パケットロスが書いてある画面が画面の中央に出されるので、そこから自分が行きたいサーバーを選択
  4. 行きたいサーバーを選択したあと、タイトル画面の「データセンター」に書いてあるサーバーが行きたいサーバーに変更されていたらサーバーの変更完了
  5. あとは、次に進むボタンを押して、エペを開始すればオッケーです

という感じです。このリストだけでは、分かりづらいと感じたので、画像も用意しました。上記のリストだけじゃ分からないよ~という方は、下記の画像を参考に、サーバーを変更してみてください。
サーバー変更1
クリックすると画像が拡大されます

上記の画像が、リストの1番目で言っていたタイトル画面です。このタイトル画面の下側に赤枠で囲まれている、「データセンター」というボタンがあると思います。まずは、これを押してください。データセンターのボタンを押したら…
サーバー変更2
クリックすると画像が拡大されます

データセンターのボタンを押したら、上記の画像のようになると思います。この画面で行きたいサーバーを選び、クリックします。シンガポールサーバーに行きたかったらSingapore1かSingapore-GCE 1、Singapore-GCE 2の3つのうちのどれかを選べばオッケーです。
サーバー変更2
クリックすると画像が拡大されます

自分の行きたいサーバーを選び、クリックするとタイトル画面に戻ります。タイトル画面の下の部分の「データセンター」のところが日本サーバー→自分の行きたいサーバーに変更されていたら、サーバーの変更完了です。あとは、いつもどおりAPEXにログインすれば、いつもと違ったサーバーでAPEXをプレイすることが出来ます。

ずーっと負けつづけている時は、こういったサーバー変更をして、違った環境でAPEXをプレイして楽しむことも重要です。APEXで負け続けて、辞めたくなった時は、こういったサーバー変更をしてみてください。

上達することにおいて、一番重要なことは継続することです。何事にも言えますが、辞めてしまったらそこに成長はありませんよね。もし、APEXを上手くなりたいという気持ちがあるなら、こういったサーバー変更をして楽しむことも重要です!楽しむことが、辞めないことに繋がり、あなたの成長を促進してくれます!

余談:日本サーバーから海外サーバーに変更することは悪いことなのか?

結論:日本サーバーから海外サーバーに変更することは悪いことではない

結論から言うと、日本サーバーから海外サーバーに変更することは悪いことではありません。「海外サーバーの敵は、日本サーバーより弱いから雑魚狩りみたいなことをしているから悪いことなんじゃないの~」と考えるプレイヤーもたまーにいますが、それは違うと思います。

確かに、海外サーバーの敵は、日本サーバーの敵と比べて、連携力やエイム力が劣っている点があるのは事実です。しかし、だからといって海外サーバーの敵が弱いという訳では決してありません。

相手も、相手なりに最善の行動をしてきますし、ちゃんと連携してプレイすることもあります。それに加えて、APEXはスキルマッチシステムを導入しているので、敵が極端に弱くて、勝ちまくるということはありません。

このような点から、海外サーバーの敵は、日本サーバーの敵より劣る点があるが、極端に弱いわけではないし、自分が負けることもあるから、一方的な雑魚狩りのようなことをしているわけではありません。

なので、海外サーバーに行ってAPEXをプレイすることは悪いことではありません。APEXを実況しているYoutuberさんや配信者さんも海外サーバーに行くこともありますし、息抜きで行くのは全然ありだと思います。

逆に、「日本人は日本サーバーでしかプレイしちゃダメなんだ!」とこじらせるのが一番ダメだと僕は考えています。こういった考えから、日本サーバーでずーっとプレイして負けが込んだらどうなるでしょうか?

多分、まったく勝てずに自分に嫌気が差してAPEXを辞めてしまったり、このゲーム、負け続けるから嫌だ!と辞めてしまう可能性があります。少し前にも言いましたが、何事も辞めてしまったら、もう、そこには成長はありません。

そうならないためにも、楽しむことが一番大切です。ゲームが楽しいから、続けられて、その結果として成長が得られるのです。「日本人は日本サーバーでしかプレイしちゃダメなんだ!」という固定概念は悪いことではないのですが、行き過ぎると、自分に悪影響をもたらすことを理解しておいてください。

一番大切なのは、あなたがAPEXを楽しんでプレイすることです。日本サーバーでプレイしていて、敵にやられぱなっしでつまらないなら、海外サーバーに逃げ出してもいいのです。一番重要なのは、あなたがゲームを楽しんでプレイすることです。それさえ、忘れなければ必ず上手くなります!

APEX 初心者 サーバー まとめ|楽しくプレイするのが一番大事!

Apex Legends まとめ
以上、APEX初心者さんにおすすめする海外サーバーについての紹介を終わります。この記事の要点をまとめると下記のようになります。

  • APEX初心者さんにおすすめする海外サーバーは…
  • 結論:シンガポールサーバーが一おすすめ
  • サーバーの変更方法について↓
  • ①タイトル画面に行く②タイトル画面の下部の方に「データセンター」と書いてある場所があるので、そこをクリック③そしたら、各サーバーの名前、Ping、パケットロスが書いてある画面が画面の中央に出されるので、そこから自分が行きたいサーバーを選択④行きたいサーバーを選択したあと、タイトル画面の「データセンター」に書いてあるサーバーが行きたいサーバーに変更されていたらサーバーの変更完了⑤あとは、次に進むボタンを押して、エペを開始すればオッケー
  • 日本サーバーから海外サーバーに変えることは悪いことなのか?→結論:悪いことではない!APEXを楽しめなくなって辞めてしまうことが一番の問題点。日本サーバーで楽しめずに辞めるぐらいなら、海外サーバーに行って、息抜きをすべき!
  • ゲームは楽しくプレイすることが一番大事!

という感じです。あなたはこの記事を読んだことで、おすすめの海外サーバーについて知ることが出来ました。それに加えて、海外サーバーでもAPEXをしていいんだ!という考えを得たとも思います。

この考えを得られたのは、とても素晴らしいことです。この考えがないと下記のようなことが起きます。負けが込んでいるのに、日本サーバーでプレイすることに固執して、結果、APEXをいくらプレイしても勝てずに、このゲームは楽しくないという印象を抱いたまま辞めてしまう…

これが一番の悪手です。APEXを辞めてしまったら、もうそれ以上、APEXというFPSゲームでの成長は見込めません。上手くなりたいことがあるなら、楽しんで継続してプレイすることが一番大切なのです。

あなたは、この記事を読んで、楽しむことの重要性を理解したと思います。楽しむことが以下に成長に大切か…このゲームを楽しむというシンプルながら、とても大切なことを忘れずにゲームをしてください。そうすれば、あなたは必ず成長していきます!

最後に:もっとFPS・APEXを上手くなりたいと考えているあなたへ

FPS・APEX初心者の方に向けて、FPS脱初心者を目指すための完全ロードマップを最近作成しました。もし、もっと上手くなりたいと少しでも思っているなら下記の記事を読むことをおすすめします。下記の記事を読み、実行することで確実にFPSを上手くなれます。

上手くなるためにやるべき基本的なことが書いてありますが、その基本を出来ていない初心者がいるのが現状です。そのような初心者さんと差を付けるためにも、下記のロードマップを読んで実行していきましょう!必ず、上手くなれます!

というわけで今回は以上です。
最後まで読んで頂きありがとうございます。
このブログの目標の1つとして、「初心者から中級者へ、中級者から上級者へのスキルアップを目指す」という目標があります。今回の記事が皆さんのスキルアップに役に立ったなら幸いです。

今回の記事読んでみて、自分のスキルアップに繋がったと感じたらTwitterのフォロー/公式LINEの友達登録をお願いします。

Twitterのフォロー/公式LINEの友達登録をしますと、ブログを更新した際に「ブログ更新しました~」という通知が来ますのでブログの更新したかな~と確認する必要がなくなるのでおススメです。下記の青文字からどちらとも簡単に出来るので、もし、よろしかったらお願いします。
では~

» JACK – Twitter
» JACK – 公式LINE
» JACK – Twich