Written by jack

【APEX】グレネードの必要性【各グレネード使い方まとめ】

FPS

グレネードの必要性を知りたいプレイヤー「Apexをプレイしていて上手い人はよくグレネードを使っているが、なぜグレネードを使っているかが分からない。別に銃だけでも戦闘出来るし、それで良くないか?銃だけで良いのに上手いプレイヤーがグレネードを使っている理由を知りたいな~」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • Apex Legends|グレネードの必要性・重要性について
  • Apex Legends|各グレネードの使い方

この記事を書いている僕は、

  • FPS歴1年と9か月
  • Apexのプレイ時間1250時間(記事書いた時点)
  • Apexでの戦績:全キャラハンマー取得(2キャラ3000ハンマー、4キャラ2500ハンマー、8キャラ2000ハンマー)
  • ランクシリーズ3,4,5両スプリット:ダイヤ達成(最高:上位2.0%に到達)

という感じです。僕自身かなりFPSをやり込んでいるので、かなり信頼できる情報ではないのかなと思います。

というわけで今回は「【APEX】グレネードの必要性【各グレネード使い方まとめ】」について解説していきます。

Apex Legendsをやり始めて早数週間…銃での撃ち合いには慣れてきたがグレネードを交えた戦闘は少し苦手があり、それを克服するためにグレネードの必要性・重要性を知りたい…Apex Legends出てくる各グレネードの使い方を知りたいという方はぜひこの記事をご覧ください。

スポンサードサーチ

Apex Legends|グレネードの必要性・重要性について

Apex Legends|グレネードの必要性・重要性について
ここでは、グレネードの必要性・重要性について解説していきます。
グレネードを使うにしてもなぜ必要なのを知っておかないとどのような場面で使えばいいか分からず無駄に余ることもあるのでしっかり読んでいきましょう( • ̀ω•́ )✧

下記の順番で解説していきます

  • グレネードの必要性
  • グレネードの重要性
  • グレネードは何個バックパックにあればいい?

上記の通り
では、解説していきます。

その前に…これから使われる用語解説

これから使われる言葉には普段使われないような用語があるので、文章を読んでいてつまずかないようにこちらで用語解説させて頂きます。

  • ヘルス:HPやアーマーの耐久値のこと
  • デバフ:敵を弱体化させること
  • 安置:範囲内の安全な場所のこと

という感じです。
では、解説に入らさせていただきます。

グレネードの必要性

グレネードはランクマッチの終盤でかならず必要になってくるアイテム

グレネードはランクマッチの終盤でかならず必要になってくるアイテムの理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • 敵の居場所を無くすことが出来るため
  • グレネードを最初に投げることでヘルス有利が働くため
  • グレネードで自分の陣地に来させないようにすることが出来るため

という感じです。

グレネードの必要性についての具体例

グレネードの必要性をより理解して貰えるように、敵との終盤の戦闘でどう活躍するかを下記の画像を交えて解説します。グレネードの必要性を理解して貰えたら幸いです。まずは、下記の図をご覧ください。
グレネードの必要性
クリックすると画像が拡大されます

上記の図のように終盤グレネードを使った場合、敵はその遮蔽物から逃げなくてはなりません。そうしないと大ダメージを負ってしまうからですね。しかし、終盤は安置の範囲が少ないので被弾を避けることが出来る遮蔽物が中々ありません。

そうしますと、敵は逃げるところが無くなり、自チームが一方的に撃てるとても有利な状況になります。このことから、終盤のグレネードの必要性が分かって貰えたと思います。もし、バックパックに空があるなら終盤のためにもグレネードを保持していた方が良いかもしれませんね(`・ω・´)9

グレネードの重要性

グレネードは敵との戦闘で有利を得られる重要なアイテム

グレネードは敵との戦闘で有利を得られる重要なアイテムの理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • 室内などの狭い範囲に使うことでグレネードのダメージを受けヘルス有利が働くため
  • 敵の進行を妨げることが出来るため
  • グレネードによって変わるが相手に何かしらのデバフをかける事が出来るため

という感じです。

グレネードの重要性についての具体例

グレネードの重要性をより理解して貰えるように、敵との戦闘でどう活躍するかを下記の画像を交えて解説します。グレネードの重要性を理解して貰えたら幸いです。まずは、下記の図をご覧ください。
グレネードの重要性
クリックすると画像が拡大されます

上記の図のように敵との戦闘にグレネードを使った際、戦闘に動きが出るようになります。敵は室内にこもり回復することで不利な状況を打破しようとしています。そうはさせないと敵の陣地に攻めに行っても良いのですが、敵は室内に3人いて固まっています。

3対1でやられてしまう可能性があってとても危険なのが分かります。そこでグレネードです。グレネードを投げれば、敵は室内から出なくてはならない状況になります。それに敵が慌てて外に出ることで敵同士の連携が取れなくなることもあります。

このようなことから、戦闘時のグレネードの重要性を理解して貰えたと思います。敵との戦闘時に有利に立ち回りたいのならバックパックに2,3個入れてても良いかもしれませんねv(・∀・*)

グレネードは何個バックパックにあればいい?

グレネードは2~4個ほどバックパックにあれば大丈夫

グレネードは2~4個ほどバックパックにあれば大丈夫な理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • グレネードが多すぎると他の物資を持てなくなるため
  • グレネードは1個だけ敵に投げても効果が薄いため

という感じです。グレネードを実際に使っている人なら分かると思いますが、1つだけグレネードを投げても効果はかなり薄いです。グレネードは室内にいる敵などにパーティー合わせて5~6個のグレネードを投げて始めて効果が出てくと言っても良いでしょう。

敵もグレネードに当たりたくない為に色々な方法で避けようとします。その避ける場所も無くすには、やはり5~6個のグレネードと必要となってくるので、バックパックに空があるときは出来るだけ持つようにして戦闘の際使うようにしましょう。

レイスやパスファインダーの近距離戦闘をメインにするレジェンドは、ショットガン+SMGなどの武器構成からバックパックに空が出来やすいので、多めの3~4個。中距離戦闘をメインにするレジェンドは弾などの物資を多めに持たなくてはいけないので、2~3個持つようにすると良いかもしれませんね(*´∀`)/

Apex Legends|各グレネードの使い方

Apex Legends|各グレネードの使い方
ここでは、各グレネードの使い方について解説していきます。
グレネードの必要性・重要性を理解しましたら、次は使い方です。それぞれのグレネードには特徴があるのでそこを抑えていきましょう( • ̀ω•́ )✧

下記の順番で解説していきます。

  • フラググレネード
  • アークスター
  • テルミットグレネード

上記の通り
では、解説していきます。

その前に…これから使われる用語解説

これから使われる言葉には普段使われないような用語があるので、文章を読んでいてつまずかないようにこちらで用語解説させて頂きます。

  • ノックバック効果:爆風で敵を移動させる効果
    →遮蔽物から無理矢理敵を出させることが出来る
  • スタン効果:敵の移動速度低下・視点移動低下の効果のこと
    →足が遅くなる・敵がエイムしづらくなるということです

という感じです。
では、解説に入らさせていただきます。

フラググレネード

apex フラググレネード
高所の敵に使います

高所の敵に使う理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • フラグのノックバック効果により高所から敵を高所から降ろすことが出来るため
  • フラグのテクニックである真上投げが高所の敵に効きやすいため
  • フラググレネードの転がる性質を高所だと活かしやすいため

という感じです。フラググレネードの強い点としては、敵にノックバック効果があることです。高所の敵に対してのこのノックバック効果が働けば、敵にダメージを与えることが出来ます。

それに加えて、ノックバック効果のおかげで敵が自分達のいる下側に落ちてくる可能性もあるので、その敵を一方的に痛めつけることも出来ます。このようなことから、フラググレネードは高所の敵に対してかなり有効的なグレネードだと分かります。敵が高所に居た際はフラググレネードを投げるのも一つの手段として有効かもしれませんね(*^^)v

フラググレネードについてもっと知りたい方は…

上記のフラググレネードの使い方を読んでみて、「もっと詳しくフラググレネードについて知りたいな~」と思った方は、下記のフラググレネードの使い方についての解説記事をおススメします。

下記のフラググレネードの使い方の記事では、フラググレネードの使うべき場面~フラググレネードを使うなら知っておきたい3つのテクニックについて解説しています。

下記の記事内に書いてあることが実践で実行出来るようになれば、フラググレネードを使えば右に出るものなしという状況になるので、その最初の一歩として下記の記事を読んで基礎的な知識を手に入れてみるのもいいかもしれませよ(*゚▽゚)ノ

アークスター

apex アークスター
敵部隊に攻める時に使います

敵部隊に攻める時に使う理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • スタン効果により敵の移動速度が低下してエイムしやすくなるため
  • スタン効果により少しの間視界が悪くなり敵がエイムしづらくなるため
  • アークスターを敵に刺すことでかなりの有利を得られるため

という感じです。アークスターの強い点としては、相手にスタン効果にかけることでこちらが有利になる点です。アークスターのスタン効果として、移動速度低下・視界が悪くなるなどの戦闘において自チームが有利に働く点が多くあります。

それに加えて、アークスターはアーマー特攻という効果もあり、敵のアーマーに対して多くのダメージを与えることが出来ます。このようなことから、アークスターは敵部隊に攻めることに対してとても有効的なグレネードだと分かります。敵との戦闘が始まる際にはアークスターを投げてみるのも良いかもしれませんね(*╹▽╹*)

アークスターについてもっと知りたい方は…

上記のアークスターの使い方を読んでみて、「もっと詳しくアークスターについて知りたいな~」と思った方は、下記のアークスターの使い方についての解説記事をおススメします。

下記のアークスターの使い方の記事では、アークスターの使うべき場面~アークスターを使うなら知っておきたい3つのテクニックについて解説しています。

下記の記事内に書いてあることが実践で実行出来るようになれば、アークスターを使えば右に出るものなしという状況になるので、その最初の一歩として下記の記事を読んで基礎的な知識を手に入れてみるのもいいかもしれませよ(*゚▽゚)ノ

テルミットグレネード

apex テルミットグレネード
敵の進行を妨げたい時に使います

敵の進行を妨げたい時に使う理由としては、下記のような理由が挙げられます。

  • 炎の壁が7.5秒の間展開して敵が攻めにくくなるため
  • 炎の壁を無理矢理通ろうとすると必ず25ダメージを敵は受けるので、敵が攻めづらくなるため
  • 炎の壁は横に長く展開されるので敵の進行を妨げることが出来るため

という感じです。テルミットグレネードの強い点としては、何と言っても敵の進行を防げる点です。テルミットグレネードは投げた地面に着地した瞬間、横方向に7.5秒ほど炎の壁を展開します。

この炎の壁がかなり厄介なもので、最低でも敵に25ダメージを与えることが出来ます。それに加えて、横に7.5秒の間展開されるので、敵の進行を妨げることが出来ます。その間にシールドバッテリーなどの回復をすることが出来るので、不利だった状況から一変して対等な戦闘をすることが出来ます。

このようなことから、テルミットグレネードは敵の進行を妨げることができ、敵との不利な戦闘を対等に持ち込ませるかなり強いグレネードだという事が分かります。敵との戦闘時、回復をしたいけど敵に来られそうで困っている時に使うことで真価を発揮することでしょう( • ̀ω•́ )b

テルミットグレネードについてもっと知りたい方は…

上記のテルミットグレネードの使い方を読んでみて、「もっと詳しくテルミットグレネードについて知りたいな~」と思った方は、下記のテルミットグレネードの使い方についての解説記事をおススメします。

下記のテルミットグレネードの使い方の記事では、テルミットグレネードの使うべき場面~テルミットグレネードを使うなら知っておきたい3つのテクニックについて解説しています。

下記の記事内に書いてあることが実践で実行出来るようになれば、テルミットグレネードを使えば右に出るものなしという状況になるので、その最初の一歩として下記の記事を読んで基礎的な知識を手に入れてみるのもいいかもしれませよ(*゚▽゚)ノ

スポンサードサーチ

Apex Legends グレネード まとめ|グレネードは戦況を変えてくれる必須アイテム

Apex Legends まとめ
記事のポイントをまとめます。

  • グレネードの必要性・重要性については以下のようになります
  • ①グレネードはランクマッチの終盤でかならず必要になってくるアイテム②グレネードは敵との戦闘で有利を得られる重要なアイテム③グレネードは2~4個ほどバックパックにあれば大丈夫
  • 各グレネードの使い方は下記の3つになります
  • ①フラググレネード:高所の敵に使います②アークスター:敵部隊に攻める時に使います③テルミットグレネード:敵の進行を妨げたい時に使います
  • まずは色々なグレネードを使おう

こんな感じです。

最後の「まずは色々なグレネードを使おう」は、僕の意見です。
この記事では、グレネードの必要性・重要性と各グレネードの使い方について解説しました。この記事である程度グレネードについての知識は高まったと思いますが、知識だけでは実践に活かせません。

かならず、経験が必要となってきます。あなたはこの記事を読んで知識は高まりました。しかし、それだけでは意味がありません。数学の公式も覚えただけでは全く持ってテストでは使えません。

何回も何回もその公式を使う、似たような問題を解くことで簡単にその公式を使って解けるようになります。それと同じです。後は、あなたの実践での努力次第でこのグレネードについての知識が活かせるか活かせないかが掛かっています。

この知識を無駄にしないようにまずは、実践で色々なグレネードを使ってみましょう。そしたら、あなたは真にグレネードを極めたと言えるプレイヤーへとなることでしょう( • ̀ω•́ )b

というわけで今回は以上です。
最後まで読んで頂きありがとうございます。
このブログの目標の1つとして、「初心者から中級者へ、中級者から上級者へのスキルアップを目指す」という目標があります。
今回の記事が皆さんのスキルアップに役に立ったなら幸いです。

今回の記事読んでみて、自分のスキルアップに繋がったと感じたらTwitterのフォロー/公式LINEの友達登録をお願いします。
Twitterのフォロー/公式LINEの友達登録をしますと、ブログを更新した際に「ブログ更新しました~」という通知が来ますのでブログの更新したかな~と確認する必要がなくなるのでおススメです。下記の青文字からどちらとも簡単に出来るので、もし、よろしかったらお願いします。
では

» JACK – Twitter
» JACK – 公式LINE
» JACK – Twich

今回の記事で出てきた各グレネードに記事まとめ