Written by jack

【重要】初心者FPSプレイヤーにおすすめのゲーミングモニター3選

DEVICE FPS

おすすめのゲーミングモニターを知りたい方「最近、ゲーミングモニターを買おうとしているが、どのようなゲーミングモニターを買えばいいか分からず困っている…ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点があるなら知りたいな~また、おすすめのゲーミングモニターがあるなら知りたいな~」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • FPSプレイヤーなら知っておきたいゲーミングモニターを買う際に確認すべき点
  • 初心者FPSプレイヤーにおすすめするゲーミングモニター3選

この記事を書いている僕は、

  • FPS歴2年
  • Apexのプレイ時間1475時間(記事書いた時点)
  • Apexでの戦績:全キャラハンマー取得(2キャラ3000ハンマー、4キャラ2500ハンマー、9キャラ2000ハンマー)
  • ランクシリーズ3,4,5,6両スプリット:ダイヤ達成(最高:上位0.8%に到達)

という感じです。かなり長い間FPSをやっていた経験とAPEXというFPSにおいて上位0.8%まで行った実績があるため、記事の信憑性は高いと思います。

というわけで今回は「【重要】初心者FPSプレイヤーにおすすめのゲーミングモニター3選」について解説していきます。

FPSをする上で必ず欠かせないデバイスの1つであるモニター。この記事を読むことでゲーミングモニターを買う際に確認すべき点や、その確認すべき点に当てはまっておすすめゲーミングモニターを知ることが出来ます。ゲーミングモニター選びで悩んでいる方はぜひお読みください。

スポンサードサーチ

FPSプレイヤーなら知っておきたいゲーミングモニターを買う際に確認すべき点

FPSプレイヤーなら知っておきたいゲーミングモニターを買う際に確認すべき点
ここでは、FPSプレイヤーなら知っておきたいゲーミングモニターを買う際に確認すべき点を解説していきます。

ゲーミングモニターを買う際にあなたは見た目やブランドで買っていませんか?確かに、ゲーミングデバイスの大手会社から買えば、品質も安定しており良い物が買えるかもしれません。

しかし、ゲームをちゃんとするならそのデバイスの機能面にもちゃんと目を光らせないといけません。ここでは、ゲーミングモニターを買う際に確認すべきな3つの点について解説していきます。

ゲーミングモニターを買う際には、これらの機能が入っているか確認してから買うとより良い買い物が出来るかもしれませんよ!では、解説していきます!
下記の順番で解説していきます。

  • ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その1
  • ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その2
  • ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その3

上記の通り
では、解説していきます。

これから使われる用語解説

これから使われる言葉には普段使われないような用語があるので、文章を読んでいてつまずかないようにこちらで用語解説させて頂きます。

  • リフレッシュレート:1秒間で画面が切り替わる回数のこと
  • BTO:ゲーミングPCをコスパ良く販売している会社みたいなもの
  • 応答速度:PCより出力された情報がモニターに表示されるまでの時間のこと
  • 4ms:1ms=0.004秒という時間を表している

という感じです。
では、解説に入らさせていただきます。

ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その1

リフレッシュレートが144hz以上のゲーミングモニターを買いましょう

リフレッシュレートが144hz以上のゲーミングモニターを買う理由としては下記のような理由が挙げられます。

  • より細かい描写により正確な情報が得られるため
  • 細かい描写により敵がリアルタイムで表示されるのでエイムにズレがなくなるため
  • エイムにズレがなくなるので、デバイス面でのエイム不利がなくなるため

という感じです。そもそも「リフレッシュレート?144hz?なにそれ難しくて分かんないよ~」という方もいると思うので、簡単にリフレッシュレートや144hzなどのヘルツについて説明させていただきます。

リフレッシュレートとは、1秒間で画面が切り替わる回数のことを表しています。これだけでは、よくわからないと思います。リフレッシュレートを説明する際によく例えられるパラパラ漫画を使ってもう少し分かりやすく解説していきます。

パラパラ漫画で例えると、60hzのモニターと144hzのモニターが合った場合、60hzのモニターは1秒間にパラパラ漫画の用紙が60枚めくられながらパラパラ漫画を見るように、144hzはそのパラパラ漫画の用紙が1秒間に144枚あるという感じです。

パラパラ漫画の用紙が多ければ多いほど、滑らかに動くように、このリフレッシュレートも高ければ高いほど、画面が滑らかに表示されて、周りの情報を得やすくなるという事ですね。

もっと分かりやすく感覚的に分かるように下記の動画を引用しました。これを見ればリフレッシュレートの大切性が分かると思います。

上の動画見ましたかね。上記の引用した動画はリフレッシュレートの重要性を理解してもらうように3hzから240hzまでのリフレッシュレートを検証した動画になっています。

どんどん滑らかに動いていくのが分かったと思います。最後の240hzまで見たかたなら分かると思いますが、最後の方はめちゃくちゃ滑らかに動いていますよね。

これでリフレッシュレートの大切性が分かったと思います。もし、3hzでFPSをしたらどうなるでしょうか?自分は敵を視認できず、エイムさえ出来ずにキルされてしまうと思います。

このようなことから、リフレッシュレートの重要性に気づいてもらったと思うので、ゲーミングモニターを買う際には、「このゲーミングモニターはリフレッシュレートが○○hzなのか…フムフム」と確認してから購入すると、より良い買い物が出来るかもしれませんよ!

なぜ:144hzを目安にしているのか?

ここまで読んでみてリフレッシュレートの重要性に気づいたと思います。では、なぜ僕が144hzを目安にしてゲーミングモニターをおススメしているかと言うと下記のような理由が挙げられます。

  • 今は144hzのモニターが安価になりつつ初心者にでも手が出しやすいため
  • 60hzだとスペック不足で負けてしまう可能性が高いため
  • 240hzだと高額すぎて初心者には手が出しづらいため

という感じです。少し前までは144hzのゲーミングモニターはプロの間でかなり使われていました。しかし、今では240hzのモニターが出ておりプロはそちらを選んでおります。

「ならば、240hzの高リフレッシュレートのゲーミングモニターを買えばいいじゃなか!そうすれば、プロと同じ領域でゲームが出来る!」と考える人がいると思いますが、初心者にとってオーバースペックなのではないかと僕は考えています。

というのも、240hzのゲーミングモニターを使う場合、パソコン自体がかなり良いものではないと使うことが出来ません。

今からゲーミングPCを買うとして中の上レベルのゲーミングPCを買ったとしたなら、安定して240hzが出せるかな~?というレベルのゲーミングPCがBTO各メーカー見てて多い気がします。

このようなことから、ゲーミングモニターを買う際にリフレッシュレートの基準として144hzを目安にして買ってみるのが、コスパ良く快適にゲームが出来るのではないのかな~と考えています。

あなたのパソコンのスペックやお財布と相談して、より良い買い物をしてください!

ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その2

応答速度が4ms以下のゲーミングモニターを買いましょう

応答速度が4ms以下のゲーミングモニターを買う理由としては下記のような理由が挙げられます。

  • 残像が少なくなり、正確に敵が表示されるため
  • 正確に敵が表示されるので、エイムにズレがなくなるため
  • エイムにズレがなくなるので、デバイス面でのエイム不利がなくなるため

という感じです。こちらの応答速度も「なにそれ~分かりやすく説明して~」という方がいると思うので、簡単に応答速度について説明しますね。

応答速度とは、PCより出力された情報がモニターに表示されるまでの時間のことを表しています。こちらはそのままの意味ですね。この応答速度が早ければ早いほど、PCで処理したゲームの内容が画面に早く映し出されるということです。

つまり、応答速度が速いと敵が素早く表示され、一瞬の差ですけど敵はあなたに気づかず、あなたは敵に気づいている状況が起き、デバイス面での有利が生まれるという事ですね。

デバイス面での有利と聞くと「それってズルじゃないか?」「実力で勝ててないと意味がない!」と考える人がいると思います。デバイス面での有利はズルではありません!

戦争で例えてみましょう。銃などの近代兵器を持っている近代的な軍隊と弓などしか持っていない前時代的な軍隊がいるとしましょう。これらの軍隊に所属する人の数が同じだった時、戦争をした際どっちが勝つでしょうか?

もちろん、銃などの近代兵器を持っている近代的な軍隊だと思います。では、この軍隊はなぜ勝てたのでしょうか?それはいい武器を持っていたからです。このいい武器をちゃんとそろえることを含めて戦争に勝つということではないのでしょうか?

このようなことから、デバイス面での有利はズルではありません。デバイス面での有利を含めて実力なんじゃないかなと僕は思います。

あなたがFPSを上手くなりたいなら、こういうデバイス面での不利をなくす為にも良いデバイスを購入するのは必要だと思います。これは初期投資です。あなたがFPSを上手くなるための初期投資。FPSを上手くなるためにもここでの投資はアリなのではないでしょうか!

なぜ:4msを目安にしているのか?

ここまで読んでみて応答速度の重要性に気づいたと思います。では、なぜ僕が4msを目安にしてゲーミングモニターをおススメしているかと言うと下記のような理由が挙げられます。

  • 4ms以下ならどのリフレッシュレートにでも更新速度が対応しているため
  • どのゲーミングモニターも基本4ms以下に対応していて買いやすいため

という感じです。これだけを聞いても「え?どういうこと?」となると思います。なので、もっと嚙み砕いて分かりやすく説明するために画像を用意しました。下記の画像を見てください。
応答速度
クリックすると画像が拡大されます

上記の引用した画像には、

  • リフレッシュレート
  • 更新速度
  • 必要な応答速度
  • 推奨

という項目があると思います。これは各リフレッシュレートにおいてどれぐらいの応答速度があれば、問題なくそのモニターの本領が発揮できるかを示しています。

例えば、144hzなら、更新速度が6.94msなので6msに対応しているゲーミングモニターならその144hzの本領を発揮できるということですね。

今、ゲーミングモニターの最高リフレッシュレートは240hzです。なので、応答速度が4ms以下であれば、どのゲーミングモニターでも本領が発揮できるということですね。

これらの情報を知ったあなたは、ゲーミングモニターについてかなり詳しくなっています。ゲーミングモニターを買う際には、リフレッシュレートがどうなのか、応答速度がどうなのかを自分の目で見て判断してより良い買い物をしていきましょう!

応答速度についての画像はこちらから引用しました

ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その3

画面サイズが24インチぐらいのゲーミングモニターを買いましょう

画面サイズが24インチぐらいのゲーミングモニターを買う理由としては下記のような理由が挙げられます。

  • 画面が大きすぎると見渡す範囲が広くなり、情報過多になってしまい大変なため
  • 画面が小さすぎると遠く離れた敵が見えにくくなったり、視野が小さくなるので、情報が得られず不利になるため

という感じです。ここでの問題点としては「なぜ、24インチを目安にしているんだ?」という点だと思います。結論から言いますと、プロゲーマーが利用している画面サイズの多くが24インチだからです。

多くの時間をゲームに費やしているプロゲーマーが、たどり着いた答えが24インチだったので、画面サイズは24インチを推奨している訳ですね。

引用した上記のサイトを見てください。上記のサイトは、プロゲーマーの使用率を元に「このゲーミングモニターがおすすめですよ~」と記載してあるサイトです。このサイトでおすすめしているゲーミングモニターのインチ数を見てください。

1~9位のゲーミングモニターが24インチまたは24.5インチです。プロゲーマーは私たちよりもより多くの時間をゲームに費やしています。そんな方々がたどり着いた答えを私たちは真似すべきなのではないでしょうか?

「上達への近道はうまいひとの真似をすることだ」という言葉もあるように、ここは私たちより断然ゲームが上手いプロゲーマーを真似てみるのもいいかと思います。

まずは形から。上手い人を真似て型が出来あがってきたら、自分流を生み出すのも良いかもしれませんね!

初心者FPSプレイヤーにおすすめするゲーミングモニター3選

初心者FPSプレイヤーにおすすめするゲーミングモニター3選
ここでは、初心者FPSプレイヤーにおすすめするゲーミングモニターを3つほど紹介していきます。上の文章を読んでゲーミングモニターを買う際には

  • リフレッシュレートが144hz以上
  • 応答速度が1ms以下とかなり高速
  • 画面サイズが24インチぐらい

という感じのゲーミングモニターが良いのが分かったと思います。しかし、それに対応しておりコスパの良いゲーミングモニターを探すのは大変だと思います。

そこで、それらに対応しており、来るだけコスパの良いゲーミングモニターを僕自身が厳選してこの記事で紹介していこうと思います。

ゲーミングモニターを買う際の参考にしていただければ幸いです。
では、見ていきましょう!
下記の順番で解説していきます。

  • ASUS VG258QR:PC版のFPSを始める初心者におすすめ出来るゲーミングモニター
  • Acer KG251QIbmiipx:高スペックゲーミングPCを買っている方限定におすすめ出来る最強のゲーミングモニター
  • ASUS VG245HE-J:CS版のAPEXをしている方におすすめ出来るゲーミングモニター

上記の通り
では、解説していきます。

ASUS VG258QR

ASUS VG258QR
PC版のFPSを始める初心者におすすめ出来るゲーミングモニター

僕がASUS VG258QRをおすすめする理由としては下記のような理由が挙げられます。

  • 165hzと高リフレッシュレートに対応しているため
  • 0.5msと応答速度がとても速いため
  • 画面のサイズが24.5インチと見やすい画面サイズなため
  • 144hz対応しているモニターの中ではかなり安いため

という感じです。今、PC版のFPSを始めようとしている人や、またはモニターのスペックが足りないと感じ買い替えようかな~と考えているFPSプレイヤーにおすすめのゲーミングモニターとなっています。

上記で説明した「ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点」を全て満たしており、かつ価格も安い。FPS初心者はとりあえずこれを買っておけば問題ない!という商品です。

あなたのこれからの成長のためにも、コスパの良いこのゲーミングモニターを買ってみるのはどうでしょうか?初期投資は何事も高く感じるものです。その一歩を踏み出すのがとても大事だったりします!

Acer KG251QIbmiipx

Acer KG251QIbmiipx
高スペックゲーミングPCを買っている方限定におすすめ出来る最強のゲーミングモニター

僕がAcer KG251QIbmiipxをおすすめする理由としては下記のような理由が挙げられます。

  • 240hzと高リフレッシュレートに対応しているため
  • 0.5msと応答速度がかなり速いため
  • 画面のサイズが24.5インチ見やすい画面サイズなため
  • 240hz対応しているモニターの中ではかなり安いため

という感じです。高スペックゲーミングPCを買っている方限定でおすすめ出来るゲーミングモニターとなっています。

上記で説明した「ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点」を満たしている商品ですね。しかし、問題点もあります。問題点としては下記のような点が挙げられることです。

  • 価格が高い
  • 240hz対応しているが240hzを実際に出そうとすると高スペックゲーミングPCが必要

という問題点が挙げられます。「ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点:その1」でも少し話題にした240hz。240hzのゲーミングモニターを使おうとなるとそれ相応のお金と高スペックのゲーミングPCが必要となってきます。

この2つの課題を解決できるだけの力を持っている人のみ、このゲーミングモニターはおすすめ出来ます。

これらの課題を解決できて「FPSが上手くなりたいだ!」という方は、このゲーミングモニターの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

値段は高いですが、デバイス面での有利は確実に取れます。あなたの未来のためにも初期投資として買ってみるのはアリかもしれませんよ!

ASUS VG245HE-J

ASUS VG245HE-J
CS版のAPEXをしている方におすすめ出来るゲーミングモニター

僕がASUS VG245HE-Jをおすすめする理由としては下記のような理由が挙げられます。

  • 75hzとCS版をするにあたって問題ないリフレッシュレートを持っているため
  • 0.6msと応答速度が速いため
  • 画面のサイズが24インチと見やすい画面サイズなため
  • 60hz対応しているモニターの中ではかなり安いため

という感じです。PS4やスイッチなどのCS版のAPEXをプレイしている方におすすめ出来るゲーミングモニターとなっています。

「上記で説明した「ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点」のリフレッシュレートが満たしてないじゃないか!なんでCS版だとこのゲーミングモニターがおすすめなんだよ!?」と考える方がいると思います。

流石鋭いですね。確かにこのゲーミングモニターは75hz対応で、上記で説明した「ゲーミングモニターを買う際に確認すべき点」のリフレッシュレートが満たしていません。

しかし、CS版のゲームだとこれでいいのです。CS版のゲームの本体、つまり、PS4やスイッチのスペックがPCより劣っていて絶対にモニターで60hz以上でないようになっています。

なので、144hz対応しているゲーミングモニターを買ってもオーバースペックで画面に反映されません。詳しくは下記の引用したサイトを見てください。下記サイトの方がこのことについて詳しくかつ分かりやすく説明されているので、軽く目を通してもらえれば幸いです。

ということで、CS版のFPSをしている方やPCでサブモニターが欲しいという方は、このゲーミングモニターをおススメします。値段も安く、CS版のFPSをするには丁度いいスペックのゲーミングモニターなので、かなりおススメです。

スポンサードサーチ

まとめ:FPSをする以前にPCを操作するのに絶対必要なモニター。初期投資として絶対必要となってくるので、この記事でおすすめしたゲーミングモニターを参考に買ってみるがいいかも!

まとめ:FPSをする以前にPCを操作するのに絶対必要なモニター。初期投資として絶対必要となってくるので、この記事でおすすめしたゲーミングモニターを参考に買ってみるがいいかも!

以上、FPSプレイヤーにとってのおすすめのゲーミングモニターをまとめてみました。
FPSをする以前にパソコンを操作するためにモニターは絶対必要となってきます。まずはパソコンを操作するためにもモニターを買いましょう。

パソコンでFPSをするようなら、モニターを買う際は上記でおすすめしたようなゲーミングモニターを買うことをおススメします。

モニターはFPSをする上においてかなり重要なデバイスです。高く感じると思いますが、もし、本当にFPSを上手くなりたいならここでの投資は必須です。あなたの輝かしい未来のためにもここでの投資をするべきだと思います。

後は、あなたの判断次第!

この記事で紹介したおすすめのゲーミングモニターのリスト

  • ASUS VG258QR:PC版のFPSを始める初心者におすすめ出来るゲーミングモニター
  • Acer KG251QIbmiipx:高スペックゲーミングPCを買っている方限定におすすめ出来る最強のゲーミングモニター
  • ASUS VG245HE-J:CS版のAPEXをしている方におすすめ出来るゲーミングモニター

今のあなたにおすすめ:各デバイスに関する記事まとめ